四つ葉のクローバー クローバー ガーデニング 自然 趣味
~クローバーの国から~ 
様々なクローバーの研究・栽培をしています。
プロフィール

trifolium repens

Author:trifolium repens
日々クローバーと格闘しています。
カラーリーフに、四葉や五葉。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

足跡



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒲公英♪    コスモポリタン・ディストリビュート☆
どこにでもある タンポポ

たんぽぽ、道端や、空き地などに咲く野の花芽
たいして 気にも留めないこの植物は、実は とてもスゴイ植物なんですにっこり

みなさんは、タンポポに種類があるのを ご存知ですか?

海外では、食用野菜なのを ご存知ですか?

タンポポの薬効を ご存知ですか?

クローバーと、等しく全世界に跨り 繁殖している事を ご存知ですか?


道端に咲いている、目には留まるけれども 意識されない 草花......蒲公英
この身近で、知られざる植物を クローバーと共に ご紹介してまいりますにっこり



タンポポ と言えば、黄色い花が印象的ですネ☆

いえいえ、タンポポにも、カラー・フラワーがあるのです。

レッド・オレンジ・ピンク・ライトイエロー(レモン色)・ホワイト・ブルーそして、ハーフ&ハーフ絵文字名を入力してください

先の編集中に 掲載しました 植物たち......全部 タンポポです。

タンポポは、キク科の植物です。 
和名が、たんぽぽ/蒲公英
英名が、ダンデライオン 
学名が、Taraxacum  タラクサクム   (西洋タンポポの場合: Taraxacum officinale)

前置きが長くなりますが、 クローバーと非常に酷似している状況に植物なのです。 

つまり、和名:タンポポで、くくりますと、種族を越えて タンポポと呼ばれるものがあります。
英名:タンデライオンで くくりますと、種族を越えて タンデライオンと呼ばれるものがあります。

さて、前置きが 長くなりました。汗;
あとは、ご紹介しながらに しましょう☆







学名: Taraxacum platycarpum f. alboflavescens
和名: ウスジロ タンポポ
英名: 未命名と思われる

黄色の色彩が薄く、とても綺麗なレモン色です「ア
花弁も、普段見かける 西洋タンポポとは、違いますね♪

日本国内には、現在36種類の品種が確認されていまして、その中のカントウ・タンポポ/Taraxacum platycarpum から、派生した品種 とされています

ちなみに 全世界には

3038品種のタンポポ

があります!

(ジーンバンク登録品種のみ、中間種(自然交雑種)の一部は未登録です)

北半球・南半球 そのほとんどに分布する植物を cosmopolitan distribute コスモポリタン・ディストリビュート といいます。

クローバーも タンポポも コスモポリタン・ディストリビュートなのです





過日の空き地に 自生していましたシロバナ・タンポポです。

50坪程の分譲空き地の一角のみに咲き誇っていましたので、 どなたかが 粋な計らいで、種子を蒔いたのだと 解釈しておりますにっこり

(日本固有の在来種である、シロバナ・タンポポは、年々生育地域が減少していまして、絶滅の危険を警鐘されています)

基本、全世界タンポポ品種の中では、ホワイト品種は、日本に2種(中間種を除く) 朝鮮半島に1種 しかありません。

アルビノ種である シロバナタンポポが、種として存続出来ている理由に単為生殖があります。

これは、受粉しなくても、自分のクローンを作り出せるのです。

カンタンに 言うと、受粉無しで、タネOK! なんですOK

通常、アルビノが発生しても、ソレが継承される事は、ほとんどありません。

なぜなら、受粉には、アルビノと、普通の黄色種との受粉になるからです
しかし、単為生殖によって、自分のクローンを作れるので、種として生き残ったのだろう と観られています。

長くなりましたので、 とりあえず 今回は このへんで....

いつも、ありがとうございます♪ 
さあ、お前たちも 来て下さってる方に よ~く、お礼をお言いっ!!



本日も最後まで お読み下さいまして本当にありがとうございます。キラキラ(オレンジ)

           クローバー~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~クローバー

いつもありがとうございますキラキラ(オレンジ)
を押して応援して下さると、廻り踊って喜びますjumee☆DaNcE2オンプB2


FC2ブログランキングにほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ


この記事に対するコメント

本日も応援ぽちぽち^^
【2008/04/26 08:37】 URL | どかん。 #- [ 編集]


いつも応援ありがとうございます。
私のほうからも、ポチポチⅩ2.。
牛蒡は食用に栽培してきたのは、世界でも日本くらいでしたが、
タンポポは食用にしませんでしたね。
ヨーロッパでも、近くは韓国でも食用にしてきたのに
不思議な感じもします。
ちなみに共にキク科。牛蒡はアザミですけどね。
【2008/04/26 13:28】 URL | LaceyBlue #- [ 編集]


凄く勉強になります!!

タンポポって凄い!!

色も色々あるんですね

【2008/04/26 23:16】 URL | かをるシーサー #- [ 編集]

コメント ありがとうございます♪
>どかん。さんv-22
いつも本当にありがとうございます☆

~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~

> LaceyBlue さんv-22
へぇ~!!!
ゴボウって、日本独特の野菜っだったんですね!?
ひょえ~っっ!! 知りませんでした!!!
大変勉強になりました。 ありがとうございます☆
また、勉強しに お伺いさせていただきます♪

~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~

>かをるシーサー さんv-22
面白いですよねぇ☆
植物版 あなたの知らない世界~....(笑)

~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~
【2008/06/01 00:42】 URL | Trifolium repens #SX360ARY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://968yasan.blog51.fc2.com/tb.php/107-83c52456
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。