四つ葉のクローバー クローバー ガーデニング 自然 趣味
~クローバーの国から~ 
様々なクローバーの研究・栽培をしています。
プロフィール

trifolium repens

Author:trifolium repens
日々クローバーと格闘しています。
カラーリーフに、四葉や五葉。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

足跡



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師の偉業☆   多葉体クローバーは、果てしなく~♪
朝ですにっこり
小雨が降ったり.......いきなり晴れ間から、強烈な日差しを浴びたり......
>どっちかにしてっ!!NO

............................小雨に決まったようですcharacter00292.gif

今朝は、くしゃみが止まりません.....
血管運動性鼻炎持ちなんですが.......気温(温度)アレルギーってほうが、判り易いですよね...orz
いえいえ、それじゃなくて 原因は、違うところのようです。

先日、岩手日報で、小原博士のクローバーが取り上げられていましたにっこり
一部の方々は、すでにご存知なのですが、Trifolium repensの師です。
もう、かれこれ、50年近くもクローバー一筋に研究をされていらっしゃいます。

わたしなど、師の足元にも及びません。

わたしは、師とは違う切り口でのアプローチですので、いつの日か、よくやったなぁ!と、云われることを目指す毎日です。困




>おっはよ~♪ ねぇねぇねぇ! 見た? みた?きゃー!
>.........博士のでしょ!?

>そーなの!! スゴイよね!? ネ? ネ?!!キラ目
>うんうん、スゴイね。

>でしょー? だから、言ったの。 21枚は、きっとスゴイ伝承があるに違い無いって!フヌ
>誰に?

>みんなに!キラ目
>..........sc06
(だめだ、こりゃ....)

多葉体(21枚葉のクローバー)は、自然界では、発生し得ないクローバーです。
ですので、当然ながら、今まで無かった訳ですから、
もちろん、伝承もありません汗;

それに、博士の育成方法は、とても手間隙が掛かり、わたしですら 音を上げるほどデス。
それに、50年からの育成ノウハウが積み重なって........もはや、神の領域です「ア

そんなこんなで、ひとり はしゃぎまくる Y子ちゃんをほっといて...(いいんです、ほっといて...笑)
先日、漬け込んだ、クローバーエッセンシャルウォーターの仕上げ(最後の調合)をしました。
(すみません。画像を取り忘れました)

夜、今の時期限定の作業ですね ナメクジ駆除です。汗;
ビームライト・ワリバシ・捕殺箱....三種の神器を携えて、戦闘開始!!

なんで、こんなにいるの? っていうくらい、います。

基本、高たんぱく品を好みますので、クローバーは、大好物なのでしょう.....
先日の殺ナメクジ錠剤は、雨に弱いので、ここ数日は使用出来ません。

>根本から、練り直すかなぁ~?

栽培システムの抜本的改革を決意!!
(果たして、机上の空論になるのか?)

明日、設備屋さんに向かい、打ち合わせをするつもりです....メラメラ



本日の四葉のクローバーです
rainbow~みなさまに幸運が訪れますように~




ナメクジの食害にあいました!コノヤロー



いつみても、もはや、花......カラーリーフの五っ葉です。




本日も最後まで お読み下さいまして本当にありがとうございます。キラキラ(オレンジ)

          
 クローバー~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~クローバー




いつもありがとうございますキラキラ(オレンジ)
を押して応援して下さると、廻り踊って喜びますjumee☆DaNcE2オンプB2


FC2ブログランキングにほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ


*左の植物は グリムス と云いまして エコに反応する植物です。
 リサイクルとか、風力発電とか、ソーラー発電とか、省エネとか、植林が、大好きです


この記事に対するコメント

クローバーも葉が21枚になると、もはや葉ではなく、花になりそうですね。
カラーリーフの五つ葉、ご利益ありそうです。
【2008/06/07 00:52】 URL | タヌ子 #- [ 編集]


多葉体の研究者という方々は、一体何人くらいいらっしゃるのでしょうか?
そもそも飼料作物の研究とのことでしたが、クローバーに魅せられて
しまったのでしょうね。50年も好きなことを続けられた情熱と幸運に
恵まれて来られたことに驚きを禁じえません。。。。
trifolium repensさんも、幸運の21枚葉が舞い降りますように。。。
きょうも、応援ポチポチ。。。。
【2008/06/07 01:17】 URL | LaceyBlue #- [ 編集]


みました~~小原博士の21枚葉
ネットのニュースでうちの営業君が見つけて
四つ葉のクローバーの人じゃないですか?って言われ画像を見たのですが
初老の紳士で・・・とてもtrifolium repensさんじゃないよって言ってたところです
先生だったのですね・・・敬礼!!
~21枚葉のクローバーが舞い降りますように~


【2008/06/07 11:16】 URL | E #- [ 編集]


21枚葉のクローバーとはすごいですね^^
ナメクジ対策がんばってください。
応援(^O^)/
【2008/06/07 11:30】 URL | こりどら #- [ 編集]


じゃああ、ぜひとも
22枚葉のクローバーを作って
先生をびっくりさせてあげてください^^
応援ぽち^^
【2008/06/07 11:34】 URL | どかん。 #- [ 編集]


先生でしたか。
すぐtrifolium repensさんを頭に浮かべましたよ。
【2008/06/07 22:57】 URL | voyagerおさむ #- [ 編集]


ああ! それ、読売新聞で見ましたぁ!

なんだか緑のバラv-254みたいな、ものすごく立体的なクローバー!

突然変異にもほどがあるっしょぉっ! て、新聞に一人突っ込んでしまいました。

trifolium repensさんの先生だったんですね♪
【2008/06/08 15:07】 URL | 亜里咲 #- [ 編集]

凄い~
五つ葉のクローバーを
“凄い凄い” って思っているのに
21枚葉ですか・・・素晴らしいですねv-237 驚きです。

でも
四つ葉のクローバーを 
いつもこうして見させていただいてから
運が変わってきたワタシ  ありがとう<(_ _)> (^^)/
応援♪
【2008/06/08 16:07】 URL | rerere #- [ 編集]

コメント ありがとうございます♪
>タヌ子さんv-22
まったくですねv-21
そのうち、紫陽花のように花でなく、ガクになるとか...(笑)

カラーリーフも綺麗ですよね!?
残念ながら、カラーリーフの伝承は、ありません。

カラーリーフは、20世紀に入ってから品種改良されたものが多いので、
伝承が、発生したとされる、十字軍遠征時代にはスタンダード・グリーンしかなかったからでしょうか?....
(でも、個人的に気に入っています♪)
~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~
【2008/06/09 17:11】 URL | Trifolium repens #SX360ARY [ 編集]

コメント ありがとうございます♪
> LaceyBlue さんv-22
いつも ありがとうございます☆
多葉体研究者は、公的/私的の別なくしても 国内に片手で足りる程度でしょう

博士は、東北農業試験場に勤務されていらっしゃいましたので、その流れで....

現在の機構でも、シロツメクサの品種改良や、斑紋による品種判別法・バンカープランツとしての研究など、さまざまな側面からのアプローチを続けておりますが、このカテゴリだけは.....あまり、つぶしが(転用が)効かない技法なので、現在では人気がありません。(残念)

昨年、お会いした時は、生涯現役!!って、おっしゃってましたから、どうでしょう? 研究歴70年くらいまでは かるく行くかもしれません☆
~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~
【2008/06/09 17:24】 URL | Trifolium repens #SX360ARY [ 編集]

コメント ありがとうございます♪
>Eさんv-22
アハ☆
Trifolium repens!って思われた方、多かったみたいです☆
(あたしは、まだまだ、そんな大それた域には....)
師がアプローチしているのは、1か?MAXか?なんです。
一枚葉のクローバーの作出は、完成しておりまして、師の宝物デス。
わたしも、検めて師の偉業に...敬礼!!
~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~
【2008/06/09 17:33】 URL | Trifolium repens #SX360ARY [ 編集]

コメント ありがとうございます♪
>こりどらさんv-22
ナメクジ~.....v-39
今年、多いんですよ~露地栽培のなんか、たいがい、口付けられてます....
ただいま、最終兵器開発中です。
~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~
【2008/06/09 17:37】 URL | Trifolium repens #SX360ARY [ 編集]

コメント ありがとうございます♪
>どかん。さんv-22
応援ありがとうございます♪

22枚葉☆.....無理(笑)
師の育成法は、極限の極みデス。
さらに、広大な圃場を用いて、天文学的組み合わせからなる交配・選別....
わたしパス!(笑)
~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~
【2008/06/09 17:42】 URL | Trifolium repens #SX360ARY [ 編集]

コメント ありがとうございます♪
>voyagerおさむ さんv-22
ありがとうございます☆
クローバー=Trifolium repens このTrifolium repensって、
シロツメクサの学名なんですよ♪
~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~
【2008/06/09 19:24】 URL | Trifolium repens #SX360ARY [ 編集]

コメント ありがとうございます♪
> 亜里咲さんv-22
確かに!(笑)
緑のバラって、素敵な表現ですねぇ☆
全国紙に載ってましたね♪
師よ、貴方はスゴイ!☆
~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~
【2008/06/09 19:40】 URL | Trifolium repens #SX360ARY [ 編集]

コメント ありがとうございます♪
>rerereさんv-22
四つ葉のクローバーで運が変わられましたか☆
~クローバーの国から~にとって、もっとも喜ばしいことデス。
ありがとうございます♪
~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~
【2008/06/09 19:44】 URL | Trifolium repens #SX360ARY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://968yasan.blog51.fc2.com/tb.php/145-45ebea22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。