四つ葉のクローバー クローバー ガーデニング 自然 趣味
~クローバーの国から~ 
様々なクローバーの研究・栽培をしています。
プロフィール

trifolium repens

Author:trifolium repens
日々クローバーと格闘しています。
カラーリーフに、四葉や五葉。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

足跡



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーベンスのつぶやき..........更新準備中デス☆
ブログを開設していない、Trifolium rubens(王国守備隊:門番兼番頭)が意見を述べたいっ!!
つぶやきたいっ!!とのたまうので、今回は特別編デス (早く、ブログを開設するよ~~~に汗




友人のライブ支援に行ってきました。絵文字名を入力してください
東海地方の漁港だったのですが...........。

みなさんは、シャッター街という言葉を ご存知でしょうか?
町の商店街が、次々と閉店していて、シャッターが下りている。
寂れてしまった、かつての街の繁華街.........
それが、シャッター街なんですが......。

この漁港近隣は、まさしくそれでした。あぁ・・・

寂れてしまうのには、さまざまな要因がありますので、なかなか再活性をさせるには、難易度が高いのですが........

しかし、気合・企画・熱意で、活性化は可能です。
かく云うrubensは、かつて、雷都を活性化させるべく、ギョウザの町企画を引っさげ、某TV局系を巻き込んだり、格ゲーの黎明期に、対戦専用台の開発・対戦専用1Pパネルを開発して、一気に格ゲーの浸透に奔走していました。)

rubensの遠い日の栄光は置いといて、.....。医者

よーするに、がんばれば、なんとかなるっ!ってことです。
なんともならん! のは、努力が足りないのと、動かせないほどの障害があるからです。

障害があるならば、迂回すれば、よろしい。sura

さて、話を本題に戻して........
この漁港近隣を 再活性させて、若者を今一度、呼び戻そう!
そして、街を活性化させて、町興しをやろう!! ってな訳なんですが......。

・イベントの設営時間になっても、設営がされていない。
・イベントスタッフが組織化されておらず、何がどうなっているのか?把握している人間がいない。
・開演時間になっても、延々とリハを、しかも楽しげにしている。
・リハ時間を確認しても.......<この方が終わったら、やりますか?>ふう・・・。
・開演時間、約1時間押し(遅れ)で知らないうちに開幕。
・進行役がぐでんぐでん。
・屋台が、縦横無尽に出店。
・ゴミ捨て場の設置・会場案内図が見つからず、イベント本部の設営すら無し

お客さん方々も、ごく当たり前に 1時間くらい遅れて会場にやってきていました......

んっ!? ここはインドか? カンボジアか? とも思いました。
つまり、実にフリーダム(自由)なんですよクロネコ ......時間に。



自由なのを否定はしません。
沖縄のように ゆっくり時間が流れる、ストレスの少ない地域ってのは、必要ですから。
それは、それで、いいんです。   のんびり、暮らせますから。

しかし、そのスタンスのままで、町興しをしよう!ってのは無理でしょう!?

だって、約束を守れないんですよ!?

町興しは、ビジネスの一環です。時間に縛られて当然のことです。
いや、むしろ、時間に縛られなければ、町興しは不可能なんです。


・伝統工芸師の至高の一品ならば、往く時さえも待ち続ける人は  おりましょう。
・値千金の作家さんの一品ならば、往く時さえも待ち続ける企業は ありましょう。



寂れてしまい、ビジネス的に魅力を失っていく街では、約束は絶対に不可欠です。
他の場合でも、時間の約束は不可欠なんですが...

なんでしょう?? 地域の民族性なんでしょうか?
地方の廃れ というものは、起こるべくして 起こっている気がしてしまいました......。


rubensの勝手な格言
厳しく・辛い現実の中にこそ、現状打開のチャンスが眠っている。

大変失礼しました。 Trifolium rubensでした医者
文責Trifolium rubens  代筆Trifolium repens)


本日の四つ葉のクローバーです



クローバー~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~クローバー

いつもありがとうございますキラキラ(オレンジ)
を押して応援して下さると、廻り踊って喜びますjumee☆DaNcE2オンプB2


FC2ブログランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ


*左の植物は グリムス と云いまして エコに反応する植物です。
 リサイクルとか、風力発電とか、ソーラー発電とか、省エネとか、植林が、大好きです


この記事に対するコメント
地域活性化は難しいですよね
私もまあ、精一杯地域応援はしてますが。
知人のジャズピアニストを応援したり、ギャラリーカフェのお知らせをしたりしてます。
【2008/09/02 00:52】 URL | くろかめ #- [ 編集]


自分の田舎の商店街もシャッターばっかです…
昔は歩行者天国もやってたのになぁ~
ジャ○コが強すぎた!
【2008/09/02 01:48】 URL | そとの道 #JalddpaA [ 編集]


福井もあちらこちらにシャッター街があります。
僕の住んでるところはかろうじてそこまでは至ってないようですが、
時間を守れないビジネス感のゆるさは存在しているようです。
このままだとだんだん滅びの道を進むのではないかと危惧しております。
地域のゆるさもあるやもしれませんが、今や日本人全体がなにか危機感を
失ってきているようで、他のアジアの国々に追い越されるのも「時間の問題」かも
知れません。
【2008/09/02 03:40】 URL | いにしえのしらべ #fMsrWW9E [ 編集]


まぁ、ようするに「人任せで考えてる町おこし」なんですよ。
責任も特に誰も感じてない。
【2008/09/02 04:03】 URL | たかぽん #- [ 編集]


時間を守れないというのは、人間としてダメだと思います。
本気でやっているとは思えないですね。
東海地方、、、に住んでます。ちょっと寂しくなりました。
【2008/09/02 09:43】 URL | のりぞう #7TtfqjwA [ 編集]


我が地元もシャッター街ですが、それぞれに
頑張っています!!地方よファイト!
【2008/09/02 10:33】 URL | きたのその家(や) #- [ 編集]

あらら
rubensさんはかなり熱くなられたようですね(^_^;)
町興し・・・
町のためにという志は素晴らしいですが、準備が足りなかったようですね。
失敗を糧として次回は是非成功して欲しいものです。
【2008/09/02 11:20】 URL | のぶちん #ywW7zt0k [ 編集]

こんにちわ~
なかなかこれず^^;やっと来れました。凄く簡単なようで難しいですよね~たしかに起こるべくして起こったのも事実でしょうね。地方の現状ニュースもよく見ますがなんかいろんな意味で寂しいし不安だらけの日本になってしまい危惧してます。
【2008/09/02 13:46】 URL | なお #- [ 編集]


Trifolium rubensさん、企画力ありますね!
すごいです。
進行役ぐてんぐでんは笑ってしまいました。爆
【2008/09/02 13:59】 URL | penpen #ZNkQllYk [ 編集]

当たり前のこととて。。。
町おこしに特別なことではないですよね。
起こるべくして起こった衰退ですから、関った人たちが衰退させた
かったのです。
衰退する自由も盛んになる自由もあるわけですから、
選択した責任を果たせば良いのです。
自由というのは、厳しいものです。
応援ポチポチ。
【2008/09/02 14:05】 URL | LaceyBlue #- [ 編集]


シャッター街ですか~繁華街がさびれていくのは寂しい限りですねえ^^;
こちらも、あの”伊勢崎町”があるのですが、夜の街は以前ほどの輝きはない気がします。
いずれ、昼間の顔である商店街の方も、大型スーパーや量販店などの進出に押されていく事は間違いないでしょう。
そうなるであろう事はうすうす感ずいていても、1個人店ではなすすべもないのが現状ではないのでしょうか。
【2008/09/02 18:17】 URL | カフェオレ #xHucOE.I [ 編集]

誰のための活性化?
仕事の関係で割りと多くの地方都市に出張して思うことは
シャッター街の何と多いことか。
それなりに活性化のイベントを興しているようですが、1、2年は
よろしい、3年目でチョット疲れ気味、5年経てば閑古鳥
10年経てば過疎、そんな町がたくさんありました。
その共通点はそこに住む人達自信が活性化していないことと
主催者側のマネジメント不足にあると思われます。
まっ、言葉で言うのは簡単なのですが。
【2008/09/02 21:27】 URL | まだか #3ndihle. [ 編集]


今日のクローバは サイズが大きそう。 ご利益も大かな!。(^^♪
【2008/09/02 23:43】 URL | SunhiroA #aTPYaTWU [ 編集]


はあ、愛知で・・・
我が街もかつて中心街だった所がゴーストタウンさながらになっていました
最近はそれでも服飾中心にまた店舗が入り出しましたが、やっぱりかつてのにぎわいは戻らないままです
小さな街なのに、ここ20年弱で大型の郊外型店舗が乱立、車社会なのも手伝って一気に荒廃してしまいました
ひょっとしてそとの道さんと同じ田舎か!?
【2008/09/03 09:51】 URL | M/F ART #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://968yasan.blog51.fc2.com/tb.php/241-5d3877bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。