四つ葉のクローバー クローバー ガーデニング 自然 趣味
~クローバーの国から~ 
様々なクローバーの研究・栽培をしています。
プロフィール

trifolium repens

Author:trifolium repens
日々クローバーと格闘しています。
カラーリーフに、四葉や五葉。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

足跡



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・四つ葉のクローバーの秘密☆
さて、クローバーの研究なのですが.......

さまざまなカテゴリに分かれて研究をされています。

・飼料的研究
・緑肥的研究
・農業技術的研究(コンパニオンや、バンカー)
・環境浄化的研究(NOX除去.......車の排気ガス除去です)
・遺伝的研究(突然変異などの)
・園芸的研究
・医学的研究(若さ保持 や ガンワクチン)
・植物学的研究(ウイルス学)
・歴史学的研究
・宗教学的研究
・哲学的研究
・多葉体研究

おおざっぱに分類をしますと、こんな感じでしょうか????

聞きなれないカテゴリも あるかと思いますが.....汗;

いくつか、御説明致します。

・環境浄化的研究は、環境を破壊する、化学工場や、焼却場からの煙や、車の排気ガスを軽減させるのを、目標に研究を重ねています。

クローバーは、根に根粒菌と言う菌を共生させているのですが、
この根粒菌のお陰で、空気中から、窒素を取り入れて栄養源としているのです。


なんだ、じゃあ、道路という道路に クローバーをはやせばイイじゃん!!

いえいえ、そうは、カンタンではないのです.....医者
なにしろ、空気中(大気中)の窒素は、70%もの高濃度!!

そんな中で、車の排気ガスのみを吸収させるのは、至難の業です。


・農業技術的研究は、クローバーには、害虫がよく付きます....dead
ですので、クローバーに害虫を集めてしまって、肝心の農作物には被害を出さないようにする為の研究です。

・医学的研究では、まず一つ目が、クローバー特有の 他に類を見ないほどの特殊なフラボノイド(イソフラボン系)を含有しており、これは、細胞壁(細胞を守ってる壁)を活発化するなどの効果があり、つまりは、細胞の活性化 → 肌の若返りになります。

二つ目が、強い、抗腫瘍作用があり、ガンの治療に役立つものとして、注目をあびております。


そして、レペンスが該当する、・多葉体研究 になるのですが......この中も カテゴリに分かれておりまして.....。

超・多葉体を追求される分野と、四つ葉・五っ葉の研究に特化しているんですが....

クローバーは、多葉体 と、多葉体じゃない!ものの二種類になります。



さて、多葉体(四つ葉~)になるのは、遺伝子の関係である! とお話しましたネ♪

では、この遺伝子を 人間の才能 に置き換えて考えてください。「ア

四つ葉になれる才能(遺伝子)を秘めてる人がいます。
自分の才能に 気づかなければ その才能を発揮することがありません。

でも、気づけば、四つ葉になれるのです


これが、四つ葉のクローバーの発生メカニズムです。「ア

才能が無いクローバーは、四つ葉にはなりません。
才能があるクローバーは、四つ葉以上になったりします。


さて、次に、世間でニュースになってりしている、超・多葉体ですが.....

これは、家系であると、考えてください。
家系.......つまりは 遺伝です。

ちょいと へんな例えですが.......

>うちの家系、ハゲの人が多いから 家系みたいで、俺もハゲるんかなあ・・・・??

はげてる人が多い  → その遺伝的要素が多い(つまりは濃い)
はげてる人が少ない → その遺伝的要素が少ない(つまりは薄い)

つまりは、この遺伝は、蓄積されるのです。

出っ歯と出っ歯の人たちが婚姻されて 、生まれ出ずる子は 出っ歯になることが多い。
出っ歯と、普通の人の場合は.......生まれ出ずる子は たまに出っ歯になります。

おわかりでしょうか?
はじめは、才能を引き出す環境が大切です。
一定レベル以上になると、環境に左右されずに 才能を発揮してくれます。


これは、超・多葉体。
すべての葉が、ほぼ、10枚葉以上デス。


貴重ではあるので、大切なんですけど.........やっぱり、可愛くない.....デスえっ






クローバー~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~クローバー

いつもありがとうございますキラキラ(オレンジ)
を押して応援して下さると、廻り踊って喜びますjumee☆DaNcE2オンプB2


FC2ブログランキング にほんブログ村 その他趣味ブログ 珍しい趣味へ


*左の植物は グリムス と云いまして エコに反応する植物です。
 リサイクルとか、風力発電とか、ソーラー発電とか、省エネとか、植林が、大好きです


この記事に対するコメント

多葉体研究はクローバーに特徴的な部門でしょうね。
超多葉体・・・やりすぎる人っているんですねぇ。どこの世界でも。。
バラとかの花弁研究に似たイメージかしらね。
歴史・宗教・哲学的アプーチも興味はわくのですが、なんとなく
内容が推測されてしまいます。
あとは、園芸植物研究としては普通に推測される分野ですね。
応援ポチポチ。。。

【2008/09/07 08:55】 URL | LaceyBlue #- [ 編集]


クローバーってすごく奥深いものなんですね。
今まで全くそんなこと考えたことがなかった・・・

そんな私でも幸運の四つ葉は舞い降りて欲しい・・・
【2008/09/07 10:18】 URL | きたのその家(や) #- [ 編集]

お元気でしょうか?
trifolium repens さん、

那須高原の秋を想像して快適な気分になっています。
この記事を興味深く読みました。
ところで宗教的、哲学的研究とはどういうことなのでしょいか?
お暇の折に教えて下さい。
何時もブログ拝見しています。
お元気でお過ごし下さい。  草々、あしとも の藤山杜人
【2008/09/07 12:18】 URL | 藤山杜人 #- [ 編集]


研究の過程で多分思いがけなく?いろんな発見が
なされるのでしょうね。
哲学的研究というのもあるのにびっくりしました。
応援ぽちぽち!
【2008/09/07 14:10】 URL | penpen #ZNkQllYk [ 編集]


同じクローバーでも、研究ともなるとすごいですね~^^;
クローバーの素人にはなんのことやらわかりません(笑)

応援ぽちり♪
【2008/09/07 14:24】 URL | カフェオレ #xHucOE.I [ 編集]


レッスンを楽しみにしてます。  ありがとうございます。
【2008/09/07 16:05】 URL | SunhiroA #aTPYaTWU [ 編集]


こんにちは!

なるほど、なるほど~
才能を引き出す環境が大切であるということ
ん~・・・・
毎日ご苦労さまです(笑)

【2008/09/07 16:27】 URL | パパさん #- [ 編集]


クローバーって凄いんですね!
目から鱗です。
医学的研究に興味を持ってしまいました。
お肌若返り…(☆∀☆)
【2008/09/07 18:04】 URL | 唯奈 #05FoQj.U [ 編集]


難しいものですね。

応援です。
【2008/09/07 20:14】 URL | voyagerおさむ。 #- [ 編集]


こんばんは おひさです ご存知かもですが 
京都に 三つ葉タクシーというのがあります タクシーのマークが三つ葉なのですが この タクシーの中に極少ない台数 四つ葉マークの物があり これに乗れるとラッキーということで 四つ葉のシールがもらえます
で 考えたのですが このとき 貰えるのが 本物の四つ葉だと もっといいですよね
それでは また  応援!! 
【2008/09/07 20:55】 URL | Hideおやじ #dP3Jj9r2 [ 編集]

こんばんは。
こんばんは。
訪問ありがとうございます!

すごい研究してるんですね。
育苗センターのクローバーは伸びるとすぐに刈払い機で刈ってしまいますが、役に立つ研究がされているんですね。初めて知りました。これからも頑張ってください!

クローバーはやはり四葉にかぎりますね。

応援しますね。
【2008/09/07 23:01】 URL | バッキバキ系人間 #- [ 編集]


クローバーの世界は奥が深い!!
今日も勉強させていただきました。
応援ポチ!!
【2008/09/08 01:06】 URL | チャリ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://968yasan.blog51.fc2.com/tb.php/248-4a58cc17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。