四つ葉のクローバー クローバー ガーデニング 自然 趣味
~クローバーの国から~ 
様々なクローバーの研究・栽培をしています。
プロフィール

trifolium repens

Author:trifolium repens
日々クローバーと格闘しています。
カラーリーフに、四葉や五葉。

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

足跡



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローバー王国 研究棟公開!?
おはようございます☆うれちぃ

王国近辺は、現在つかの間の平穏デス....orz
と...とりあえず、豪雨対策が 功を奏しまして無事です。


今の季節、王国外のクローバー達は、冬支度で花もすでに落ちておりますが.........
研究棟の中は暖かいので、春先のように花が咲き誇ってます絵文字名を入力してください






この棟のクローバー達は もう、外に出しても「四つ葉」を多く付けてくれる品種に安定しています。

.....が、あたしの狙いは まだまだ.......あぁ・・・

この棟の最終目標は、「すべてが四つ葉の品種に安定させる事」なのです キラ目

そして、その「すべてが四つ葉の品種」で、完全無欠の......四つ葉のクローバー蜂蜜を作るのデス絵文字名を入力してください

>純粋クローバーハチミツと どこか違うのか???医者
>うっ........ち・違うわよ!.......気分的に.....ガビン

>.......まぁ、よい。 完成後 成分分析にかけてみれば、なんらかの違いが発見されるやも知れんしな。
 場合により、「四つ葉ポーレン」(花粉団子)や、「四つ葉のハチミツ漬け」も可能かも知れん。
>四つ葉のはちみつ漬けぇ~~???!?

>そういう目で見るな。 以前に、「リアル・はぐちゃんサンドイッチ」を作ったではないか。
>あ~アレねぇ....... そっか! うふふふふうれちぃ


そんな訳で この棟でこれから ミツバチ達を養蜂します。
とりあえずは、蜂蜜よりも受粉。

すイエんサーで放送した受粉方法では品種改良に限界があるのです。
王国では、バイオテクの導入は採用しませんので(メリクロンは実証実験の為であり、新品種開発には使用しておりません)
なぜでしょう??? ミツバチに交配させると とても良い、健常な品種が生まれます。

アインシュタイン博士の言葉を思い出します.......
「彼等(ミツバチ)が、この世から消えうせたなら、人類は4年程しか生きられないだろう」

自然と共に生きていきましょう☆

     ~貴方にも幸運の四つ葉が舞い降りますように~
この記事に対するコメント

台風の被害が少なくてよかったです
せっかく成長したクローバーが被害に遭っては大変大変!!
こちらも台風が通り過ぎてまた気温が上がってきました♪
【2009/10/09 13:31】 URL | E #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://968yasan.blog51.fc2.com/tb.php/370-c30a10f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。